MENU

ギャバ(GABA)の睡眠サプリでイライラ解消!スムーズな睡眠を

 

GABAはグルタミン酸などの興奮系の神経伝達物質を働きをコントロールして脳内の興奮を鎮め、心を穏やかな状態にしてくれます。また、副交感神経を活発にして、心と体を落ち着かせ自立神経のバランスを保ってくれます。

 

GABAが不足すると情緒不安定になり、いつまでもイライラしたり不眠を引き起こします。GABAはアミノ酸の一種なので体内や食品にも含まれている安全性の高い成分です。ストレス社会では不足しがちなので、食品から補っていきましょう。

 

 

ギャバ(GABA)のサプリはどれを選べばいい?おすすめはコレ!

 

ギャバは優れた抗ストレス成分で、脳の興奮を抑えて心身をリラックス状態にさせてくれます。GABAのチョコレートCM「ストレス社会で戦うあなたに」のキャッチコピーで一躍有名になりましたよね。

 

手軽にGABAを摂取したい場合は、サプリメントが有効な手段です。
GABA100%のサプリをはじめ、ビタミン類や他の成分が配合されていたりと多種多様です。ポイントとなるのはGABAの含有量とビタミンB6です。ビタミンB6はアミノ酸の代謝を補酵素としてサポートする働きがあるので、ビタミンB6が不足するとギャバが生成されません。

 

【GABAサプリの選び方基準】
・GABAだけでなく、GABAの生成に欠かせない栄養素のビタミンB6も配合されているかどうか
・続けやすい価格帯であるかどうか

 

不眠を解消したい場合は、GABAと一緒に睡眠ホルモン「メラトニン」の材料となるトリプトファンや、眠りをサポートするハーブなどが配合されたサプリがおススメです。GABAは睡眠中に生成されるため、睡眠不足の場合はGABAの量が十分でありません。

 

下記におススメのGABAサプリを比較しているので参考にしてください。GABAの不足を補っていきましょう。

 

 

 

潤睡ハーブの特徴

潤睡ハーブは驚異的な生命力のクロレラに、睡眠をサポートしてくれるクワンソウラフマ葉エキス・身体を温めるショウガやヒハツなどの6種の厳選植物由来の成分がたっぷり配合された睡眠サプリです。 クロレラはアミノ酸だけでなく、私達の身体に必要な6大栄養素が全てギュっと凝縮されています。イライラと冷えを防いで心地よい睡眠をサポートします。安心の10日間の代金返金保証付きです! ʺʺ

価格 初回66%オフ!3,990円 ⇒ 1,980円
評価 評価5
備考 クロレラに含まれる豊富なアミノ酸とギャバで睡眠をサポートします。
 

Dr'sラフマ葉GABA

Dr'sラフマ葉GABAの特徴

Dr'sラフマ葉GABAは開発の段階から医師と薬剤師が監修しているので、そのクオリティーの高さは折り紙付きです。確かな実証データを元に厳選された自然由来のハーブやギャバなど、睡眠をサポートしてくれる成分が最適な配合でギュっと濃縮されています。93%ものモニターが満足した実力派のドクターズサプリです。

価格 今だけ限定!86%オフ 7,200円 ⇒ 990円
評価 評価4.5
備考 開発段階から医師が監修!実力派の睡眠サプリです
 

マインドガードDXドリンクタイプ

マインドガードDXドリンクの特徴

マインドガードDX粒ドリンクタイプは珍しいドリンクタイプの睡眠サプリです。液体なので、体内への吸収率が抜群に良いことが特徴です!リラックスハーブのノニとクワンソウのWパワーで神経をリラックスさせて、深い眠りをサポートしてくれます。質の高い睡眠を作ってくれる成分配合が全て公開されているのは、製品に絶対の自信がある証です。

価格 初回限定おためしセット 約22%オフ 8,625円 ⇒ 6,810円
評価 評価4.5
備考 ドリンクタイプの睡眠サプリの体内吸収率は驚異の45%!
※こちらで紹介してるサプリは、あくまでも休息をサポートする健康食品であり、睡眠の薬ではないので、薬事効果が認められているものではありません。

 

摂取するタイミング

ストレスを軽減させたい場合は、1日のうちいつ飲んでも構いません。不眠を解消したい場合は就寝の30~60分前に摂取すると、副交感神経を活発にして心と体を落ち着かせ、自然な寝付きを促します。

 

天然のアミノ酸・抑制性神経伝達物質「ギャバ(GABA)」の役割

 

ギャバ(GABA)はγ-アミノ酪酸 (Gamma Amino Butyric Acid) の頭文字をとった略語で、天然のアミノ酸の一種です。「ストレス社会で働くあなたに…」のキャッチフレーズでギャバ入りのチョコレートがヒットしているように、ギャバは私達の生活の身近なものになっていますよね。チョコレートの他にもギャバを含む多くのサプリメントが抗ストレス対策として販売されています。

 

GABAは脳内で抑制系の神経伝達物質として機能しており、リラックス効果や抗ストレス効果があると実証されています。同じくアミノ酸のグルタミン酸は興奮系の神経伝達物質で、GABAと反対の働きをします。

 

 

正反対の機能を持っているので、どちらかが過剰になるとバランスが崩れます。GABAはもともと体内で十分な量が作られますが、強いストレスにさらされているとGABAが消費され不足しがちになります。仕事や人間関係などのストレスによってGABAが不足し、グルタミン酸が優位になって感情が攻撃的になったり、イライラすることが増えます。リラックスできない状態が続いて緊張を強いられるようになります。

 

いつまで経っても怒りが収まらなかったり、イライラすることが増えたらGABAの不足が原因かもしれません。グルタミン酸の暴走を中和し、心のバランスを取って気持ちを穏やかにしてくれるのがGABAの役割です。ストレスを感じたらGABAを外部から補給してみましょう。

 

ギャバ(GABA)の知られざる3つの効果

 

抗ストレス,リラックス効果

 

健康な被験者に通常の状態でGABAを100mg経口投与すると、リラックスして緊張状態にない場合に現れる脳波のアルファ波が増加し、ストレス状態に現れるベータ波が減少すると実証されています。同じくアミノ酸でリラックス効果があるL-テアニンを摂取したグループでは、アルファ波の上昇はあるもののGABA投与に比べて程度が低く、ベータ波の減少度合も低い実証結果が出ています。

 

ストレス負荷時であってもGABAを経口投与すると、リラックス状態を引き起こすだけでなく不安を軽減してくれることが実証されています。不安やストレスが免疫力を低下させていることから、GABAは免疫を強化する効果も期待されます。

 

【参考】ヒトへのガンマアミノ酪酸(GABA)投与によるリラックスおよび免疫増進効果

 

寝付きを良くする不眠解消効果

 

就寝前にドーパミンやグルタミン酸などの興奮系の神経伝達物質が活発で、交感神経が優位になっていると脳が覚醒してスムーズに体が睡眠に入りにくくなります。寝付けたとしても自立神経のバランスが崩れたままでは、眠りが浅く途中で目が覚めてしまいます。

 

また、就寝前に身体の内部の体温、深部体温が下がっていると自然と眠気を感じてすぐに寝付くことができます。

 

GABAは抑制系の神経物質のため、興奮系の神経を抑制することができます。さらにGABAには身体の深部体温を下げる効果があるため、スムーズな寝付きを促してくれます。

 

GABAの摂取によって、寝つきを良くするための2大条件「就寝前のリラックス状態」と「深部体温の低下」を満たすことができます。

 

血圧を下げる効果

 

高血圧は心臓病や脳卒中、動脈硬化などの恐ろしい病気を引き起こしてしまいます。高血圧はサイレントキラーと呼ばれる恐ろしい症状のため、血圧を下げるための降圧剤を服用している人も多いですよね。

 

降圧剤は薬である以上は副作用があるので、なるべく身体に負担をかけたくないですよね。GABAには血圧を上げる原因となるノルアドレナリンの分泌を抑えて、血圧の上昇を抑える効果があります。高血圧に対してだけ血圧を下げる作用があります。

 

ギャバ(GABA)が多く含まれる食べ物は?

 

ストレスがかかる生活を続けていると、どうしてもGABAが不足しがちになります。もともと体内で十分な量が作られていますが、GABAを含む食品を摂取してGABA不足を補っていきましょう。

 

【食品100gあたりのギャバ含有量】

ぬか漬け 100mg
トマト 60mg
じゃがいも 30mg
発芽玄米 20mg
ぶどう 20mg
みかん 15mg
キャベツ 8mg
かぼちゃ 10mg

 

不眠や抗ストレス作用を期待する場合は、1日あたりのGABAの摂取量は200~500mgが推奨されています。現代はストレス社会だと言われています。たくさんの人がストレスを抱えながら生きているのではないでしょうか?ストレス過多の状態が続くとGABAはどんどん消耗されていきます。発酵食品や野菜にGABAの含有量が多いものの、食品からの摂取だけではGABAの不足を補いきれません。

 

 

食品からギャバを摂っても意味がない?

 

口から摂取したGABAはちゃんと脳まで届いて神経伝達物質として働いているのでしょうか?実は、GABAは血液脳関門を通ることができないので脳内には到達できません。脳の入口の毛細血管にある「血液脳関門」は関所のような役割を果たし、脳に入れる物質と入れない物質を選別しています。GABAはここでストップがかかり、脳内に入ることができません。

 

その一方でGABAを経口摂取した後に精神的ストレスが緩和されたり、リラックス効果がある実証データが示されています。血液脳関門を突破できないGABAがどのようにして中枢神経系に作用するのか、その詳細なメカニズムは未だ不明です。

 

脳の海馬や偏桃体にあるGABA受容体と同じものが腸内にも存在しています。腸に運ばれ血液に溶けだしたGABAが腸管から脳の中枢神経を伝って脳に届き、脳内のGABAを生産する説があります。ラットでは実証されていますが人の場合では明らかになっていません。

 

メカニズムは不明なものの、GABAのリラックス効果や抗ストレス効果については、数々の研究成果よりデータが裏付けられています。GABAを食品で摂取することは一定の効果があると言えるでしょう。GABAが持つ効果から、チョコレートやお茶、アメなどにGABAが付加された商品が多数販売されているのも納得ですね。

 

市販ですぐに買えるDHCのギャバ(GABA)サプリ

 

サプリメントといえばDHCからたくさんの種類のサプリメントが販売されていますよね。もちろんギャバのサプリも販売されています。

 

 

\900(税抜)
1日あたり200mgのギャバを配合

 

どこで買えるの?

 

DHCはコンビニでも取扱いがありますよね。コンビニの一角にはDHCをはじめ、ファンケルやネイチャーメイド、サントリーなど各社がコンビニサプリを販売しています。

 

でも、コンビニでDHCのギャバサプリを買うことはできません。コンビニで取扱いがあるのはマルチビタミンやブルーベリー、DHAなどの売れ筋商品のみです。DHCのギャバサプリが購入できるのはDHCの直営店(全国で200店舗)か直営のネットショップになります。

 

ネットショップはいつでも購入できて便利ですが、3,000円未満の場合は送料が500円かかります。DHCのサプリは値段が安いことが魅力ですが、送料を見落とさないでくださいね。

 

GABA単体サプリの注意点

 

GABA単体のサプリメントを選ぶ場合には、カツオやにんにく、バナナなどのビタミンB6を含んだ食品と一緒に摂取しましょう。GABAの吸収を助けてくれます。より手軽にGABAを摂取したい場合は、ビタミンB6も一緒に配合されているサプリを選んでくださいね。

 

ギャバ(GABA)サプリの副作用

 

不眠や過剰なストレスがく、一般的に健康を維持するためのGABAの摂取量は1日あたり10~30mgとされています。これぐらいの量であれば、日頃の食生活を気遣えばカバーできそうですよね。トマト100gで60mg、じゃがいも100gで30mg摂取できます。

 

不眠や抗ストレスの場合は、100mg~500mgの摂取が推奨されます。この量になると、食生活で補うことは厳しくなります。そこでGABAのサプリメントが有効なのですが、手軽に摂取できてしまうことから過剰摂取に気を付けなければなりません。

 

ギャバはもともと人体にも存在している物質なので安全性は高いのですが、過剰摂取により動悸や息切れ、吐き気などの副作用が発生する場合があります。専門家の意見としては、1日あたり1,000mgの以上の摂取は危険サインだと言われています。

 

 

高所恐怖症の人が高い場所にある吊り橋を渡る実験では、GABAの摂取によって精神的なストレスが緩和されていました。GABAの抗ストレス効果は絶大ですね!ストレス過多の現代社会にGABAは必須の成分です。


 

 

目的別おすすめ睡眠サプリ【選び方】


睡眠の質を高めたい

寝付きが悪い

疲れが抜けない

>>クリック

>>クリック

>>クリック

安心のハーブ由来

手頃でコスパがいい

女性に優しい成分

>>クリック

>>クリック

>>クリック